トップ

川口G1キューポラ杯


↑前回川口G1キューポラ杯覇者↑
鈴木圭一郎選手

川口オート夏の風物詩、G1キューポラ杯ナイター開催。
地元勢を中心に、遠征勢からは前回覇者の鈴木圭一郎選手、前々回覇者の早川清太郎選手を筆頭に、消音マフラーを得意とする選手など注目選手が多数出場。
熱走路、そして消音マフラーとなる今開催。記者が注目している選手・狙い目選手をお届けします。

(担当者:沢朋之・ジェット社・青山博亮)

【2022年6月27日更新】


◆◇◆◇川口G1キューポラ杯展望 ◆◇◆◇

■沢記者が選ぶ優勝候補
 1位:黒川京介
 2位:鈴木圭一郎

■ジェット社が選ぶ優勝候補
 1位:永井大介
 2位:鈴木圭一郎

■青山記者が選ぶ優勝候補
 1位:鈴木圭一郎
 2位:永井大介
(※3位及び解説は下記記事へ)

【開催展望】

【優勝候補ベスト3&一発あり注意選手】

【注目選手】

・・・
続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2022 CYBIRD