トップ

【無料記事】
浜松での死亡事故/オフィシャルサイトのリニューアル


【沢朋之】
先日(4/3)の浜松オートにおける死亡事故について申し上げます。
まずは亡くなられた走路内従事員さんのご冥福を心よりお祈りするとともに、ご親族の皆様にお悔やみ申し上げます。

当時ロッカー内におり、目の前でこの事故を目撃した者として振り返れば、この事故は幾つもの状況・不運が重なって起きたものと考えます。スタートで空回りがしやすい湿走路だったこと・失速した車が他車と接触し乗り手が投げ出され、車のみが走路内に向かってしまったこと…などなど。
とにかく同様の事故が再発しないよう願うばかりです。

そして、今年度から開始(可能)となる「1日2度乗り」の運用詳細が発表。
今月より9月までの前期においては「追加・補充を行った上で(なおかつ)出場選手に不足を生じた場合に参加選手の中から実施」。そして10月以降は「追加を行った上で出場選手に不足を生じた場合に…」と、あくまでも選手が足りなくなった時の非常手段的な実施となる模様で、ボートレースのように最初から2度乗りありきとはならないよう。ちょっと拍子抜けの感じがしないでもないが、オートでは2度乗りはしないに越したことはないということだろうか。
まずは今年度、2度乗りの機会が何度見られるのか?
来年度以降はどうなるのかとあわせて注目したい。

【ジェット社】
まずはじめに、沢さんの方からもお話があったと思いますが、4/3(日)に浜松オートで亡くなられた従事員の方に、お悔やみを申し上げると共に、ご冥福をお祈りします。
選手達はもちろん、従事員の方も命がけでレースを支えて下さっていることを痛感しました。今後はこのような事が起こらないように願っている次第でございます。

さて、オートレースは新年度を迎えました。
今年度からオート界はいろいろ変わりました。SGの6日開催や、1日2回乗り制度などなど。そして何よりオフィシャルサイトがリニューアルされました。
まず情報量が格段にアップされました。「近10走」「良5走」「湿5走」「斑5走」など、予想をする上で気になる情報が増えました。
これによって、今までよりもディープな予想ができて、また、今まで以上に購買意欲も沸いてきそうです。

また、過去の「レース動画検索」も、検索条件が今まで以上に絞れて、ピンポイントの情報を得ることが楽になりました。
・・・がしかし、私はまだ操作や閲覧に慣れず、かなり戸惑っています(苦笑)。
まぁ、慣れれば良いだけですけど、もうちょっと操作しやすく、もうちょっと見やすく、改善ポイントがありそうな気もしますね(恐縮)。

私も見させて頂いている立場なので、自分本位な事は言えません。しかし、もしオートファンの方々から改善点の要望が多く出た際には、さらに改良して頂きたいと思っております。

レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2022 CYBIRD