トップ

第119回ジェット社の見解

「地元に強い選手は?」

まずはじめに、6月29日から伊勢崎で有観客開催が始まりました。これを皮切りに、今月7月からは、他場でも有観客開催が予定されています。いよいよ待ちに待ったスタンド観戦ができますね。

無観客開催時に、私はレース場に用事があって何度か行かせて頂きました。やっぱり目の前でレースを見ると、迫力が全然違いましたね(笑)。
こういう機会があって、生でレースを見ると、これほどまでに違うのかと、再確認されました。

川口オートは、7/10(金)~場外発売(山陽G2の3日目)、7/19(日)~本場開催で有観客となります。
みなさんと会って、いろいろお話ができる事が楽しみですし、そして一緒に生でレースを見れる事がすごく楽しみです。どうぞよろしくお願い致します。

さて、本題に入りまして、今回は「逃げレースならこの選手」をみなさんと挙げたいと思います。
特に今の季節、走路温度が上がり、逃げの選手は有利になりますから、予想に役立つように、今回はこのようなテーマにさせて頂きました。

頂いた投稿の方では、桜井晴光選手、松永幸二選手、田中進選手、吉田祐也選手、落合巧選手、田島敏徳選手、畦坪孝雄選手、青木隆浩選手、山中充智選手、原田富夫選手、岡本信一選手、竹島繁夫選手、杉本雅彦選手、穴見和正選手、山田達也選手、佐藤摩弥選手などの投稿がありました(順不動)。

特に、・・・
続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2020 CYBIRD