トップ

石本圭耶選手が師匠のフェンダーとタンクを装着


こんにちは、まっすぅです。
5月3日、飯塚オートレース場に行くと場内、そして重富大輔選手のロッカー前には献花台が設けられ、すでにたくさんのお花が供えられていました。


重富大輔選手のロッカーを真正面に見れるところに、弟子である石本圭耶選手のロッカーがあります。

「まだいなくなったという感じがしなくて・・・、たまたま遠征とかでいないような、そんな感じがあります」
と、まだ実感はない様子でした。

しかし、石本選手の競走車には今節(5月2日~4日飯塚開催)から重富大輔選手が以前使用していたいたフェンダーとタンクが装着され、レースに挑む姿がありました。


「これは・・・

続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2022 CYBIRD