トップ

入所式が行われました



本日4月14日、第36期選手候補生入所式が行われました。



今期も35期同様、新型コロナウイルス感染防止の観点から規模を縮小し関係者のみで行われたため、写真や内容についてはオートレース公式より提供いただいたものをお届けします。

■JKA会長 笹部俊雄 挨拶
「選手候補生の皆さん、入所おめでとうございます。第36期の入所試験は総受験者数480名、競争率が約36.9倍の狭き門でした。その試験を突破し入所した皆さんは、この選手養成所で一人前の選手となるために9か月間の厳しい訓練に耐え、同期の仲間とともにプロのオートレース選手としてふさわしい心身を鍛え上げて行かなくてはなりません。
世の中で新型コロナウイルス感染症の影響が出ている中において、2021年度のオートレースは1032億円を売上げ、13年ぶりに1千億円台を回復しました。今後、オートレースの売上を更に向上していくためには、魅力あふれる選手が素晴らしいレースをして、お客様に楽しんでいただくことが必要です。オートレースはお客様あってのものであり、プロの選手には技術の向上はもちろん、高い人間性も求められます。
皆さんは、これをよく肝に銘じるとともに、来年1月のデビューに向けて精進を重ね、新たなオートレース界のスター選手へと成長することを期待しております。」

■選手候補生宣誓 吉林直都候補生「本日は私たちのために入所式を挙行していただき、誠にありがとうございます。候補生を代表し、お礼申し上げます。また、ありがたい御訓示及び激励のお言葉をいただきましたことを感謝いたします。
私たち第36期選手候補生は、これらの教訓を肝に銘じ、諸規則を守り、礼節を重んじ、本日の決意を忘れることなく、立派な選手になるため日々努力することを誓います。」

【第36期選手養成所入所試験実施状況】
 応募者数(A) 合格者数(B) 倍率(A÷B)
480名(41名)13名(3名) 36.9倍

【オートレース第36期選手候補生名簿】
14名(50音順)
番 氏名 (よみがな)年齢 出身地[性別]
1 石田啓貴 (いしだ ひろき) 24 福岡県[男]
2 岸優里花 (きし ゆりか)   22 埼玉県[女]
3 栗原佳祐 (くりはら けいすけ)24 東京都[男]
4 櫻井莉紗 (さくらい りさ)  19 茨城県[女]
5 祐定 響 (すけさだ ひびき) 20 福岡県[男]
6 濵野 翼 (はまの つばさ)  22 福岡県[男]
7 早津圭介 (はやつ けいすけ) 24 埼玉県[男]
8 古谷 匠 (ふるたに たくみ) 18 山口県[男]
9 帆景 岬 (ほかげ みさき)  18 福岡県[女]
10 牧野竜人 (まきの たつと)  21 千葉県[男]
11 増田海斗 (ますだ かいと)  20 埼玉県[男]
12 三宅真央 (みやけ まお)   25 香川県[女]
13 村瀬月乃丞(むらせ つきのじょう) 19 福岡県[男]
14 吉林直都 (よしばやし なおと)23 静岡県[男]
※第35期選手養成課程において休学中であった櫻井莉紗(さくらい りさ)候補生が復学し、第36期選手候補生として訓練を再開することとなりました。第36期選手養成所入所 試験の合格者13名とともに同一訓練課程で第36期選手デビューを目指します。


【今後の予定等】
■養成期間:9ヶ月間(2022年4月~2023年1月)

■養成人数:14名

■デビュー予定:2023年1月

レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2022 CYBIRD