トップ

山陽特別G1プレミアムカップ展望
【開催展望】


今年も新年度・新期初のGIとなる令和グラチャン。
先日のプレミアムカップのリベンジではないですが、今回は5日間しっかり開催できることを願います。

今回はトップ3のうち・・・

続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2022 CYBIRD