トップ

飯塚G1ダイヤモンドレース展望
【開催展望】


例年8月のお盆過ぎの風物詩というイメージがあった飯塚ダイヤモンドが、今年は異例とも言える早い時期に行われる(昨年は7/22~26)。

梅雨のこの時期で雨が心配ではあるが、昨年秋に新走路化となった飯塚では湿走路も内外ほぼまんべんなく食い付く状況であり、雨レースは雨レースで楽しみも十分。

むしろ気になるのは・・・

続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2022 CYBIRD