トップ

伊勢崎G1シルクカップ展望
【開催展望】


ここ数年は松の内の開催が続いているG1シルクカップ。例年の取材の記憶では、一年間でも一番体感の寒い開催(笑)。いつも上下ともヒートテックを着用してのレース場入りとなりますが、今年は他記者さんにバトンタッチ。寒い中ではありますがよろしくお願いいたします。

さて今回一番の関心事は地元S1・青山周平選手とその処遇。
昨年の地元SGグランプリではスーパーハンデに置いた伊勢崎番組が、SS制覇から凱旋の青山選手に再度Gレースでのスーパーハンデを課すのか!? 個人的には・・・

続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2021 CYBIRD