トップ

山陽特別G1プレミアムカップ展望
【開催展望】


今年1回目のG1プレミアムカップは3月に飯塚で無観客で行われました。
今までプレCは、予選は10Mオープンが多かったのですが、この時はほとんどが無差別の0Mオープンで行われましたね。

そんな中、優勝戦は以下の通りとなりました。

①高橋 貢選手 (3.27)
②永井大介選手 (3.29)
③青山周平選手 (3.29)
④荒尾 聡選手 (3.30)
⑤若井友和選手 (3.31)
⑥丹村飛竜選手 (3.31)
⑦中村雅人選手 (3.30)
⑧鈴木圭一郎選手(3.28)
※()内は試走タイム。

人気は、・・・

続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2021 CYBIRD