トップ

浜松G1スピード王決定戦振り返り


初日から好タイム決着の目立った浜松スピード王。33期からは花田選手の大逃げも目立ち、2.1.1の成績で予選を突破。
準決勝戦はスタートで叩かれてしまい・・・

続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2019 CYBIRD