トップ

山陽G1平成チャンピオンカップ展望
【開催展望】


さぁ、今年度一つ目のグレードレース、山陽G1平成チャンピオンカップが行われます。
今年度を幸先良くしたいと思う選手も多いのではないでしょうか。

去年の平成チャンピオンカップも4月に行われ、優勝戦は0M・10Mのハンデ戦となりました。
メンバーは、0ハン内枠から満村選手、山浦選手、吉松選手、10Mは内枠から遠藤選手、人見選手、池田政選手、松尾啓選手、荒尾選手でした。

レースは、0ハンから・・・

続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2019 CYBIRD