トップ

山陽特別G1プレミアムカップ振り返り


山陽G1プレミアムCは盛り上がりましたね。
予選は10Mオープンで行われ、準決勝と優勝戦は無差別の0Mオープンとなりました。

優勝戦は、1枠から永井大選手、若井選手、西原選手、鈴木圭選手、高橋貢選手、鐘ヶ江選手、青山周選手、荒尾選手という並びでした。

レースは、永井大選手がトップスタートを決めて、・・・

続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2019 CYBIRD