トップ

浜松G1スピード王決定戦振り返り


浜松G1スピ王の優勝戦は、10M前桜井選手の優出により、0M桜井選手(3.31)、10Mに内から渡辺篤選手(3.27)、伊藤信選手(3.27)、池田政選手(3.29)、佐藤貴選手(3.28)、松尾啓選手(3.24)、青山周選手(3.27)、鈴木圭選手(3.26)という番組になりました。※()内は試走タイム。
展開は0ハン桜井選手がハイペースで逃げ・・・

続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2019 CYBIRD