トップ

第71回
ジェット社の見解


「近況捌きある若手は?」
若手選手の成長が著しく、31期・32期あたりでも、現在では最重ハンデを背負う選手が多くいます。
試走タイムが出ていても、若手であるがために、「この選手はしっかり捌けるのか?」などと、予想する際に悩む方が多いのではないでしょうか。

ハンデ重化により、壁に当たり苦しむ選手が多い中、それを克服して確り捌くレースが出来ている選手達もいます。
今回はそんな選手達にスポットを当てて、テーマは「近況捌きある若手は?」にさせて頂きました。

若手選手」と言っても、どこまでが若手なのか、範囲が曖昧でしたので、投稿された方々は、ちょっと悩まれましたかね(笑)。
今後は明確な範囲を提示出来るように努めます。

さて、投稿の方で最も多かった選手は↓

中村友和選手
・・・
続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2017 CYBIRD