トップ

第52回
ジェット社の見解

「今期からハンデが軽い選手は?」
前回の「混戦に強い選手」で、ご紹介させて頂いた永冨高志選手はSG日本選手権で大活躍でしたね。混戦だけではなく、スタートが切れていたし、鋭いイン走で抑えもすごかったです。ぜひ今後も頑張ってもらいです。

さて、10月より新ランクとなりました。それに伴いハンデの変動もありましたので、今回は「ハンデが軽くなった狙い目の選手」を挙げたいと思います。

「ハンデが軽い選手」と言っても、中には、新ランク導入の10月以前から、軽くて狙い目の選手もいますが、私の方では、新ランクよって軽くなった選手を中心に述べさせて頂きます。

対象として、新ランクになってから、ハンデ0MのSG日本選手権や、オープン戦の特別レースなどしか出場していない選手もいますので、今後もハンデが軽くなる狙い目の選手が出てくるかもしれませんが、今回は現時点でわかる範囲で挙げさせて頂きます。

◆10M前
有吉辰也選手
新井 淳選手
鈴木聡太選手
細野俊介選手
筒井健太選手

まず、有吉選手は・・・
続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2017 CYBIRD