トップ

G1スピード王

みなさん、お久しぶりです。

高橋貢です。

今、山陽G1のスピード王を戦い終えました。

ファイナルまで進出することはできましたが、結果は5着

試走の段階から良くない予兆がありました。

時計も3秒29止まり。

26を出している選手もいたわけだからね。

何か軽いというか、・・・
続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2019 CYBIRD