トップ

鈴木圭一郎ストーリー

【第2回】オートレースとの出会い

「あれは、小学校4年生の時でした」
鈴木はポケバイレースに参加した。その会に青木治親がゲストで参加していた。
ロードレースで世界を制して、オートレーサーに転身した青木はその会で少年たちを前にオートレースについて説明や解説をしたという。

その瞬間・・・
続きをご覧になるには、「オートレースモバイルSPへの会員登録が必要となります。
※既に会員の方はログインしてください。
レースデータ提供:公益財団法人JKA
(C)Autorace Mobile
(C)2018 CYBIRD